新型コロナウィルスの対策で、今自分に出来ることは何か

皆さん、こんにちは。EL-TRUST蒲田の松野です。

新型コロナウィルスの感染が日本国内でもどんどん拡大してきておりますが、

皆様体調等は大丈夫でしょうか?

小中学校が休校になったり、北海道に緊急事態宣言が発令されたり、マスクや消毒液の不足、ペーパー類が誤報で買い占められたり…

学校が休校になることで、親のリモートワークが増えたり、自粛による活動制限でコロナ鬱を発症してしまう人がいたり…

日本中がコロナウィルスに翻弄されているように思います。

予防したくてもマスクがない、消毒したいけどアルコール液が売ってない。

今、自分ができること、しなくてはならないことは何なのか?

今日はそんなコロナウィルスについての対策物品が無い中でもできる対策や基本のエチケット等をご紹介したいと思います。

飛沫感染を予防するマスクについて

今一番入手困難なのはマスクかもしれません。

増産命令も出され、少しずつ入荷はされてはいますが、朝イチに店頭に並んでも手に入らないことが多いです。

花粉の時期も重なり、「本当に必要な人」の線引きが難しくなってきています。

最近は入手困難なため、マスクを手作りされる方も増えてきています。

いらなくなった服や布で使い捨てマスクを作ったり、キッチンペーパーで簡易マスクを作ったり、皆さんの知恵に驚かされる毎日です。

布マスクを洗って再利用することも一つの手ですが、洗い方を間違えると感染予防の意味がありません。

また、使い捨てマスクは洗うとウィルスをキャッチする性能が低下するため、洗っての再利用はおすすめしないとのこと。

◆ 布マスクの洗い方 ◆(by花王

1.標準濃度の洗剤で10分間つけ置き

2.塩素系漂白剤(15ml)を水1ℓに溶かした駅に10分間つけ置き

3.水道水で十分にすすぐ

4.清潔なタオルに挟んで水分を吸い取る

5.形を整えて干す

※炊事用手袋を着用して、マスクが終われば手袋も洗いましょう

※複数のマスクを一度に洗わない

※マスクを洗濯した後は十分に手を洗いましょう

接触感染を防ぐ手洗いのポイント

◆ 手洗いのポイント ◆

①石けんはよく泡立てる

②爪の間、指の間、親指、手首も忘れずに

③手洗いは30秒以上しっかりと

泡で出るハンドソープであれば2~3プッシュしてたっぷりの泡で洗いましょう。

歯磨きの30秒はあっという間ですが、手洗いの30秒は意外と長いです。

30秒の目安として、私のオススメは『Happy Birthday to you』の歌×2回。

手を洗いながら口ずさむか、頭の中で誰か2人の誕生日祝いをしてみてください。

手を洗い終わった後は、共有のタオルでは拭かないようにしましょう。

ペーパータオルがなければ個人所有のハンカチで拭いてください。

その後に、あればアルコールスプレーを手首までしっかり噴霧しましょう。

アルコールスプレーも、少し噴霧して掌を消毒するのではなく、下までしっかり

1プッシュして手からこぼれるくらいのたっぷりの量で消毒しましょう。

受けるように掌に溜めた消毒液で指先や爪の間を洗うように消毒しましょう。

飛沫感染を防ぐ咳エチケット

咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手でおさえると、その手で触ったドアノブなど周囲のものにウィルスが付着し、ドアノブなどを介して他者に病気をうつす可能性がありますので、必ず咳エチケットを行ってください。

◆ 咳エチケットのポイント ◆

①咳やくしゃみが出る時はマスクを着用

②マスクがなければハンカチやティッシュで口を覆う

③とっさのくしゃみや咳は服の内側で口をおさえる

特に屋内など、お互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いるときはご注意下さい。

また、持病がある方などは重症化しやすいため、上記に加えて、公共交通機関や人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

気を付けるポイントと今できる対策:まとめ

◇電車の手すりやつり革、階段やエスカレーターの手すり、ドアノブ等

→直接触らずに手袋や服、ハンカチなどで触れるようにしましょう

◇エレベーターや券売機、自動ドアなどのボタン・タッチパネル

→肘や曲げた指の第2関節などで押し、指先に触れないようにしましょう

◇マスクの顔に触れていない面を指でつまんでずらす・外す

→外す時はマスクの内側や紐を触るようにしましょう

◇マスクがなければハンカチや服などで口を覆って咳・くしゃみをする

不特定多数の方が触れる物に触った後には手洗いをすることが大切です。

ウィルスがついているものを触った手で、口や鼻などに触れることで感染してしまいます。

どこか施設に入ったらまず手洗いとアルコール消毒をすることを心がけましょう。

あれもこれもと神経質になってしまうと大変ですが、正しい対策をすることで感染のリスクを減らせることができます。

今自分にできることは何か、上記の中でできていなかったことは何かを今一度考え、自分の身を守る行動をしてください。

新型コロナウィルスに関する最新情報やよくあるQ&Aは厚生労働省が詳しく発表・更新しています。

(画像引用元)EL-TRUST蒲田では、毎日の検温とこまめな消毒や換気を徹底しています。

来訪者の方にもこまめな手洗いとアルコール消毒、検温をお願いしています。

また、コロナウィルスやオリンピックの影響で近年重要が高まってきているのが「在宅ワーク」です。

EL-TRUSTでは在宅でできる仕事を学ぶ『在宅プログラム』の訓練もしています。

働きたい気持ちはあるけれど出社するのが難しい、通勤するのが難しい方等に向けての在宅でできる仕事例を紹介し、

実際に体験するプログラムをしています。

コミュニケーションや人間関係に悩んでいる方には、基本的なコミュニケーションスキルを学んでいくプログラムもありますので、自分に合った働き方をEL-TRUST蒲田で一緒に探してみませんか?

まずは一度、見学・体験に気軽にお越しください。

お問い合わせもお待ちしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

お問い合せ・詳細などご連絡ください

EL-TRUST蒲田(エルトラスト カマタ)
TEL:03-5703-8333
E-mail:kamata@el-trust.jp
〒144-0052
東京都大田区蒲田5-28-2MCMビル4階
JR・京急蒲田駅 徒歩5分
受付時間 9:00~18:00(※土日祝は除きます)